1dayレッスンお気軽 ハンドメイド教室Knock Knock

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

悲しい出来事・・・

こんにちは、Maronです。
昨日は久しぶりにリンクを貼らせて頂いてる方のblog巡りをしていました。
とても気になっていたのですが、自分の忙しさで最近伺っていなかった
猫友達さんのにゃんこさんがお星様になっていたと知りとてもショックでした。
飼い主さんとにゃんこさんの絆や過ごしてきた時間・・・
ちょっとした楽しい出来事や悲しい出来事の一つ一つを積み重ねた
家族の時間・・・
人事にはできない私にとって本当に辛くかける言葉が見当たらないです。

前のロンが亡くなったときどれほどの後悔をしたかわかりません。
1歳にもならず居なくなってしまいました。
もっと甘えたかったはず、遊んでほしかったはず、もっと生きたかったはず・・・
亡くなって5年は経ちますが、未だに寝る前思い出す事があって
後悔をし胸が締め付けられる思いでおもわず泣くこともあるんです。
私が最後に家族としてあの子を送り出せた事位しか出来なかった悔しさは
今でも残っています。
実家に居た老猫を見送ったときも同じです。
母は人見知りのする猫だったので、病院に預ける事を嫌がりました。
「最後は私のひざの上で・・・」と言っていましたが、私は「出来る限りの事をしてあげない
と絶対後で後悔する。第一それは、私達が先に諦る事と同じだよ。
ひざのうえで・・・って確かに自宅の方が良いに決まっているけど
自宅で最後といってもその方が病院よりも本人はとても苦しむと思うよ?
病院だとなにかあって苦しみも少なく済むし、もしかしたら良くなるかもしれないし・・・それならこの子のために病院へ行こう。」と話し合い病院へ入院しました。
面会しかできず、行っても寂しそうな顔でこちらを見ていました。・・・
結局そのまま病院で亡くなってしまい最後に立ち会うことも出来ませんでした。
自宅では最後まで一緒に居れたかもしれないけど、きっと私は何も出来ずこの子は苦しんで亡くなったかもしれません。
だからこれで良かったんだ・・・と思っています。もしかしたら思うようにしているだけかもしれないです。
たぶんどちらとも永遠に分からかもしれない。分からないからみんな辛いんですよね。


時間が経っても色んな思いは残るけれど、とにかく今は感謝の気持ちです。
色んな事を学ばせてくれて、楽しい時間を過ごせて。どれほど癒してくれたから分かりません。
こんなに可愛い子を産んでくれた猫ママに感謝。
そして、私のところに来てくれて感謝。

・・・・・・・・・・・・・・・・
スピリチュアルな話になるのですが、以前ロンから「どうか悲しまないで下さい。後悔し辛い思いをしているようですが、僕は今とても幸せです。心配しないでください。アリガトウ」
というコメントをもらったときは本当に大泣きしました。
猫友達さんのにゃんこさんもロンと同じように思っているでしょう。
だから色々な思いはもちろん残ると思います。
でも、にゃんこさんは必ずロンと同じく「有難う・・・」と思っています。

はぁ・・・どんな言葉を書いても辛いものは辛いし、いつも視界にいた子が居なくなるなんて
簡単には、とても受け入れられないです。
日記を読んでいて伝わるのは、にゃんこさんは絶対に幸せな時間を過ごしてきたと思います。

うーん・・・今日はちょっとこの辺で・・・;;

にゃんこさんのご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは^^
maronさん風邪の方は大丈夫ですか?

いつも一緒にいたはずの子が
いなくなるのは辛いですね・・・。
動物は病気になっても
こうしてもらいたいって言えないから
ああしてあげれば良かったかなっと思ってしまいますよね

だけど、にゃんこは自分のために
家族の人が頑張ってくれたこと
愛してくれたこときっと分かりますよ

きっとどこの家の子もそうだけれど
可愛がってもらったこと幸せだったこと
天国に行ってもきっと忘れないと思います


亡くなられた猫ちゃんのご冥福をお祈りしています

ぴぐにゃん | URL | 2008年10月24日(Fri)14:39 [EDIT]


ぴぐにゃんへ
素敵なコメント有難う;;
私も本当に同じ事を思います。
改めて一時一時がどれほど大切な事か
考えさせられました・・・
風邪から復活したのもう元気です!

Maron | URL | 2008年10月26日(Sun)00:33 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。